【仕入コスト削減】OPP袋のメール便対応してくれるショップはココ!

「商い支援」や「ラッピング倶楽部」などのラッピング・包装用品専門ショップはなんでも揃っていて便利ですが、送料が高いのがネックです。

「商い支援」は、税込10,800円以上で送料無料。それ未満の場合は、関東で540円。「ラッピング倶楽部」でも3,240円で送料無料・・・・・・。

これでは元が取れないです。

大量に買う場合ならそれでもいいかもしれないですが、ハンドメイド作品になるとそんなに量は必要無いんですよね。

OPP袋だけを買う場合は、買う量も少ないですし、やっぱりメール便対応してくれるショップの方がありがたいと思います。

そこで、メール便対応してくれるショップを調べてみました。

メール便対応状況は、2017年7月31日調査当時のものです。今後、お店の意向でメール便対応状況が変わる可能性があります。
スポンサーリンク

メール便対応のOPP袋ショップ比較

買いたいOPP袋がすぐわかる「packinpack」

OPP袋通販専門店。

サイズや用途別に探せるので、買いたいOPP袋にたどり着きやすいです。

また、ひとつの商品ごとにどんなモノを入れたら良いかがわかるようにキャッチフレーズが書いてあって、とっても親切です。

「packinpack」でOPP袋を見る

小さめサイズのOPP袋なら「ハンドメイド素材のDecoFactory」

ハンドメイド素材の専門店です。レジン液やネイルパーツもよく売れているようです。

OPP袋は、手芸パーツを保管したり販売するときの包装にも使えそうなジャストサイズが揃っています。

但し、シール付きのOPP袋がメインなので、シール無しを探している方は他のショップが良いかも。

サイトの作りがとってもわかりやすくて、とても買いやすいと思います。

 ハンドメイド素材の専門店「Deco Factory」でOPP袋を見る

送料100円&製造メーカー直販「アートエム」

OPP袋・封筒の製造メーカー直販店。

ポスカード用OPP袋なら、テープ付き・テープ無しとも送料100円が嬉しいです。

手芸パーツ用の小物を入れるOPP袋のサイズはあまり無いようです。

「アートエム」でOPP袋を見る

ハンドメイド作家さんに最適「アンシャンテマーケット」

オーダーメイドの切り文字のお店。

かわいい雑貨や手芸材料も売っていて、ハンドメイド作家さんにピッタリのお店です。

サイズ別に探すのはちょっと面倒くさい感じもしますが、買いたいサイズが事前に決まっていれば特に問題は感じないはずです。

「アンシャンテマーケット」でOPP袋を見る

送料無料もある!「Clover Planning」

OPP袋や透明ブックカバーの専門店。

「はがき用」「写真用」など、サイズ別に探しやすいです。

送料無料のOPP袋もあって、買いやすいお店です。

「Clover Planning」でOPP袋を見る

B4/A4サイズなら「インテリアショップ ファイン」

カーペットなどの内装品を販売するインテリアショップですが、OPP袋も扱っています。

A4とB4サイズがメール便対応になるようです。

他のサイズもありますが、メーカー直送でメール便不可のようです。

「インテリアショップ ファイン」でOPP袋を見る

アマゾン

amazonはショッピングモールなので、出品しているショップによってメール便対応してくれるかどうかは変わってきます。

でも、商品の値段のところに送料が書いてあって、そこを見る限り、送料100円で対応してくれるところも多いです。

amazon

OPP袋を賢く使って販売アップ

OPP袋に作品を入れてみるとわかりますが、作品の見た目がグッとアップしますよ。

なんかこう、自分の作品が「商品」というものになった!という感じがものすごくします。それだけで、人にお渡ししても恥ずかしない気持ちにさせてくれます。

OPP袋の上に、ショップブランド名やロゴをあしらったシールを貼ったり、プライスシールを貼れば、「商品感」がアップします。

その他の仕入れのコストダウンに関連する記事

材料費を抑えてハンドメイド作品の利益率をアップしよう
採算を度外視して高い材料を使っていませんか? アート、ハンドメイド作品を製作するには、当然のごとく材料が必要ですね。 材料費をなるべ...
こだわりの梱包でリピーターを確保!梱包資材が揃う専門ショップはココ!
こだわりの梱包資材を手軽に購入できるネットショップを紹介しています。
激安ビーズ問屋パンダホールの購入ガイド 安心の海外仕入・輸入
中国発の激安ビーズ・手作りアクセサリー問屋「pandahall」での購入方法。関税や決済など、海外仕入で不安なポイント中心に書いてます。