海外仕入れ事始め 中国激安アクセサリー問屋pandahallの歩き方

global

中国のPandahall(パンダホール)を中心に、海外ショップの利用方法を解説します

海外サイトで安くアクセサリーパーツを購入したいと思っても、ハードルが高くてイマイチ踏ん切れないことも多いですよね。

日本語も通じないし、支払い方法や配送方法もよくわからない・・・・・・。関税とか言われても尚更わからない・・・・・・。

海外サイトでの購入方法を詳しく解説したレビューサイトもそんなに無いので、世界中のアクセサリー好き御用達ショップ、中国のPandahall(パンダホール)を中心に、海外ショップの利用方法を解説したいと思います。

→→→ ようこそ!ビーズショップの【Jp.pandahall】

激安アクセサリーパーツ問屋「Jp.pandahall」

pandahall

Pandahall(パンダホール)は、世界中で大人気の中国系手作りアクセサリー問屋です。

ジェードやシルバー、真珠、天然石、スワロスキーグラス、クリスタルなどのアイテムを含んでいるビーズと付属品を小売および卸売しています。

中国の深セン市(香港の近く)の工場で製造され、注文が入り次第、工場からお客さんのところまで直接配送されます。

中国は世界の工場と呼ばれているくらい人件費が安いのですが、それに加えて在庫を持たず工場から商品を直送することで、ギリギリまで価格を下げています。

イギリスにも支店があるようで、世界中のハンドメイド好きの御用達ショップになっています。youtubeにもたくさんのレビューが載っています。

海外でのサイトレビューでも「ほぼ満足」という評価です。

日本での公式ブログもあります。少し日本語が変ですが、写真も綺麗で読みやすいです。

Jp.pandahallでの買い方

では、どうやって購入していけば良いのかを紹介したいと思います。

買い方

how_to_buy

普通のインターネットショップと同様に、気に入った商品をカートに入れていき、最後に決済します。

楽天市場とかアマゾンとかと一緒なので、直感的に操作できます。

shopcart

カートに入れてみたところ

送料も自動計算されます。

配送料金が表示されている横のアイコンをクリックすると、配送業者を選べるようになっています。

shipping

支払い方法

支払いは、クレジットカード払いでも銀行振込でも可能です。

クレジットカード払い

クレジットカード払いの場合は、ペイパルを利用して支払いができます。

ペイパルは世界中で使われている安全性の高いネット決済方法です。お店側にカード情報が渡らないので、ショップからの情報流出の危険性もありません。

海外サイトでのクレジットカード払いは、ペイパルが一番無難だと思います。

銀行振込

クレジットカードを利用したくない場合、パンダホールでは銀行振込が利用できます。

日本の銀行口座(三菱東京UFJ銀行)があるので、そこに振込します。振込後は、念のためにショップへ連絡したほうが無難です。

配送について

dhl

配送は、ちょっと高くても追跡(トラッキング)ができるDHLFEDEXUPSなどの国際宅配便がおすすめです。各HPからトラッキングができるようになっています。

配送業者は、注文時のカートで選択ができるようになっています。

shipping

関税について

関税というと聞き慣れないので敬遠しがちですが、意味が分かりさえすれば決して怖くありません。

海外仕入れは「輸入」になる

海外サイトから商品を購入して日本に配送してもらうと、海外から日本に輸入するということになります。

この場合は、たとえ個人使用の品物(贈り物でも)でも、輸入関税がかかります。価格が20万円以下の場合は簡易税率がかかります。

海外から商品を輸入する場合、個人使用の品物または贈り物であっても、原則としてその商品に対して関税が課されることとなりますが、一般貨物または郵便小包を利用した場合で、課税価格の合計額が20万円以下の場合には、一般の関税率とは別に定められた簡易税率が適用されます。

税関ホームページ

税率について

woman商品を輸入するときには関税が課せられますが、品目によって税率実効税率表)が決まっています。課税価格にこの税率をかけたものが輸入関税になります。この輸入関税を支払う必要があるのです。

輸入品目によって税率が決まっているので、中には税率0%とかいうのがあります。税率0%の場合は、輸入関税は支払わなくても良いということになります。この税率をまとめた一覧表が、実効税率表というわけです。

輸入の場合の課税価格は、商品価格+輸送保険金額+送料で計算されます。この課税価格に税率をかけたものが輸入関税です。

課税価格(商品価格+輸送保険金額+送料)✕ 税率 = 輸入関税

輸入関税の支払いはどうするの?

Jp.pandahall(パンダホール)では、商品価格と送料だけを支払います。

じゃあ輸入関税はどうしたら良いの?と疑問を持たれると思います。

good日本での輸入関税は、DHLやFEDEXなどの国際宅配便業者が通関を代行してくれます。税関への輸入申告業務や税率関係はみんなやってくれます。

彼らが輸入関税を建て替えてくれてますので、別途国際宅配業者へ輸入関税を支払います。その後に商品を配達してくれます。

ちょっと金額が高くはなりますが、貨物の追跡もできて輸入申告業務も代行してくれるので安心です。

関連 国際宅配便を利用して輸入(税関HP)

商品到着時の注意点

check日本国内での取引では問題にならないようなことが、海外取引の場合にはごくたまにですが起こることがあります。

商品が到着したらまずは納品書と照らし合わせて、注文通り届いているかを確認するようにしてください。

次に、到着した商品に破損は無いかを見ていきます。

欠品や破損があった場合は写真を撮ること

もし欠品や破損が見つかった場合は、必ず写真を撮るようにしてください。写真があれば確実な証拠になり、相手側も納得する確率が高くなります。

写真を撮ったら、宅配業者とお店にクレームを入れてください。クレームを入れないと始まりません。pandahall(パンダホール)は、日本語で大丈夫です。

慣れれば便利

sozai_52415日本とは文化や商習慣も違う海外のサイトでの購入は、最初のうちは戸惑いもあるかもしれませんが、基本的なところを抑えてしまえば、あとは慣れてくるものです。

なにかトラブルがあっても、「まあそんなもの」ぐらいで済ませてしまえるようになればベテランの域に入っている証拠。

海外サイトでの仕入れは、値段も安くて日本では珍しい物がたくさんあるので、商品を見ているだけで楽しいです。

パンダホールでは、アクセサリーパーツ以外でもハンドメイドイベントや手作り市などのイベントでも使えそうな展示用の什器(スタンド)も安く購入できます。

→→→ ようこそ!ビーズショップの【Jp.pandahall】


★ここだけのお得な情報です

sozai_49253

クーポンが発行されました!

会員登録10ドルのクーポンを取得できます。

2017年6月21日時点のレートは およそ1ドル=111円ですので、1,110円もお得です!

→→→ ようこそ!ビーズショップの【Jp.pandahall】